chiakiのジャムブログ

Tag 『』の関連記事

2011 11/27

おすすめセット① 野菜ジャムセット

CIMG0739
夏を代表するトマト・パプリカ・そして初夏から高原で収穫できる避暑地の野菜ルバーブをセットに致しました。今年の暑さ厳しい中で完熟した、パワー溢れる夏野菜のジャムを味わってください!! *フルーツトマトと木苺のジャム  糖度の高いフルーツトマトと、ラズベリーを組み合わせた、フレッシュな酸味ある味わいです *ルバーブ(緑)のジャム 食物繊維が豊富で整腸作用もある、酸味のハッキリしたルバーブをギッシリ詰め込みました *黄トマトとパプリカのジャム やってみたらおいしかった!!クリームチーズとオードブルに。パプリカが際立つ逸品。

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

2011 11/27

おすすめセット② ワインジャムセット

CIMG0734東御市「はすみふぁーむ」の赤ワイン(メルロー)・白ワイン(シャルドネ)を組み合わせた、ワインの香るジャムです。秋の夜長にチビチビと楽しんでいただきたいです。 *プルーン・イチジク・赤ワインのジャム   赤ワインに一晩漬け込んだ果実を、シナモンの風味でスパイシーに仕上げました。*洋ナシと白ワインのジャム   艶やかな味わいの洋ナシにバニラビーンズを加え、優しい甘さの粗製糖で煮詰めました。*巨峰と白ワインのジャム   東御市の名産品である巨峰と、同じ土壌からなるワインを組み合わせた、風土を表す   味わいです。

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

2011 10/24

第四回永田町『黒澤朝市』に向かってますo(^-^)o

MA320041 PA0_0053.2本日9時より月に一度の『黒澤朝市』が開かれますo(^▽^)o!! 長野県より、新鮮なお野菜と季節の美味しさを閉じ込めたジャムを持って参加です!! 2時頃まで開かれてますので、どうぞいらして下さい!! 『黒澤』さんの美味しいお米が食べられる!¥500の朝食も逃さないで下さいね(*^-^)b

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

2011 10/9

信州そば祭りに出品

DSCN8498本日10/9より3日間、長野県松本市の松本城公園にて「第7回信州そば祭り」が開催されています。 「信州直売所学校」より「直売オールスターズ」として参加している友人の紹介で、地元食材を使った加工品として「chiaki miyano]のジャム3種を出品させていただいております。 その他全国から美味しいそば屋さんが出店していたり、そばうち体験・地元農産物の紹介等たくさんのイベントがありますのでお近くの方は是非足を運んでみてください。                  DSCN0407*「フルーツトマトと木苺のジャム」

原材料:東御市産フルーツトマト・上田市産フランボワ・ビートグラニュー糖・レモン

いつもお世話になっているトマト農家の関さん、ベリー系の上手な飯田さんの素材を使い、野菜と果実を組み合わせたジャムを作りました。トマトのみだと「トマトソース」になってしまうところ、フランボワとの組み合わせでお互いが個性を出し合い、全く新しい華やかな味わいに仕上がりました。                  CIMG0472*「ルバーブジャム」

原材料:東御市産ルバーブ・ビートグラニュー糖・レモン

私が長野県に移り住んでから初めて知った野菜。長野の姉であるtomokoさんと一緒に作ったルバーブジャムが今思えば原点だなと感じます。夫に頼んで栽培を始め、今年より収穫できるようになりました。繊維質が多く整腸作用もある野菜です。酸味のハッキリした美味しいジャムに仕上がりました。DSCN0988*「白桃ジャム」

原材料:上田市産白桃(暁:アカツキ)ビートグラニュー糖・レモン

果樹農家の倉島さんより完熟の白桃を分けていただき、桃の食感を残したフレッシュなジャムに仕上げました。ペクチンは使わずジックリに詰めることで濃度を出しているので、白桃本来の味が濃く残り、一度食べたら思い出すだけで口中に香りの広がるような美味しいジャムです。

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

2011 10/9

chiaki miyano 始動!!

               RIMG0199
こんにちは。ご無沙汰していました. またまたブログから姿を消し、農繁期を慌しく過ごしておりましたが、子供も大きくなり、早いものでもうすぐ1歳を迎えようとしています!!

今年の夏は猛暑が続き、農作物にも多くの影響が出ました。種を播いても播いても発芽せず、かろうじて発芽したものもうまく育たず・・。厳しいシーズンとなりました。

長野では前例のないほど今年の夏は長く、気持ち的には楽しかったけれど、そろそろ涼しくなり農作物も終りが近づいてまいりました。この後は来年に向けての畑の土作りが始まります。

さてそんな中、念願だった自分達のジャム工房を開設することができました!!

私達の住む長野県東御市(とうみし)は日本中でも日照時間が長く、農作物が豊富に育つ土地なのです。その環境でめまぐるしいほどにたくさんの野菜や果実に囲まれているので、この豊かな土地と、美味しい食材を発信したいとずっと思っていました。

野菜や果実には旬があり、その時期農家としては溢れかえるほどの収穫物に囲まれるけれど・・・だけどその時期は本当に短いのです。

一番美味しい時期に収穫し、その美味しさを閉じ込める・・!!それって現場にいるからこそできる、贅沢なことだなと思います。

夫の育てる野菜や果実を中心に、地元農家さんや、強い志を持って大切に農作物を育てている仲間達の食材を使い、ジャムや加工品を作り紹介していきたいと思います。

自分を囲んでくれている自然、環境、人々に感謝して、私にしか出せない味を発信していきます

ジャム工房「chiaki miyano]を宜しくお願いいたします!!

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

2011 5/14

浅間山 鬼押出し園 

CIMG2572 CIMG2576

我らの住む町に近く、大きな存在感の浅間山。火山活動は続いているようで、いつも火口から噴煙を上げているのが見えます。ちょうど近くに用事があり出かけたので、帰りに足をのばして「鬼押出し園」へ行ってみました。ここまで近くへ来て見ると、その大きさに圧倒されます。そして天明3年に起きた大噴火によって出来たゴツゴツとした溶岩の広がり・・。こりゃひとたまりもないな・・・とこの異様な景色を見て立ち尽くすような迫力ある光景です。何百年もかけて育ち始めた木や植物を観察しながら、何気なくいつも視界に入っていたこの大きな山の存在を改めて見直しました。

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

2011 5/8

カフェ ド モロッコ 

CIMG2519CIMG2518

長野県御代田市にひっそりとたたずむ館・・。知る人ぞ知る人気店です。女性シェフが1人で切り盛りしているのですが、ふだんなかなか味わうことが出来ない異国の風味・・。ハマリます!!!もともとアジアの調味料やスパイスに興味深々なので、この手の不思議味大好き!!料理も美味しいけれど、また女性シェフの雰囲気やお店の内装、立地などなど・・・数え上げたらきりがないくらい魅力的。友人が長野へ来たら、連れて行きたいお店のひとつです。この手の味が苦手じゃない友人達よ・・是非遊びにおいで!!!キッカケを作ってまた行きたいのだ!!

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

2011 5/7

友人の結婚式 ~2次会の巻~

CIMG2501 CIMG2507CIMG2486CIMG2474友人の結婚式。楽しみな二次会のお料理は、我等が友人「Coulis」(クーリ)の折笠シェフが担当でした。  折笠シェフといえば、長野県「ヴィラデスト」時代にシェフを務め、山菜やらキノコやら山の幸を見つけるためにいつも朝早くから野山を駆け回っていたお方。一緒に厨房で過ごす私に、農村ならではの楽しさや刺激を与えてくれた料理人です。 料理だけでなく、その頃の仲間とは仕事後にバレーボールをしたり、かくれんぼや缶けり!!大人ならではの本気な勝負で、真っ暗な草むらから飛び出した時に私は目の前の枝でおでこに傷を作った!折笠シェフはビーサンで石垣から飛び降り、足を怪我した!!楽しかったなぁ・・・。 そんな共通の友人との再会もあり、本当の二次会には参加できなかったけど、急遽調理場に参加させてもらいました。夫の育てた野菜を使って折笠シェフの「Coulisワールド」炸裂の、豪快で華やかなパーティメニュー!!我々地元組みは先に失礼したけれど、盛り上がった二次会は友人夫婦を放さず、明け方4時まで続いたそうな・・・(笑)

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

2011 4/22

長野も春らしくなってきました!!

CIMG2299 CIMG2302

先週末はとっても良い天気になりましたね。

上田の街にもたくさんの人が溢れ、震災後久しぶりに人々の楽しそうな顔が印象的でした。

私達も上田城にお花見に出かけ、ちょうど見ごろの桜を楽しめましたよ。

翌日は始めてのいちご狩りに出かけ、娘は洋服を真っ赤に染め、大興奮でほおばっていました(^^)CIMG2320 CIMG2309

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

2011 4/19

マーマレード出来上がりました!!

CIMG2215CIMG2134
4月始めに宮野氏が実家に帰り、収穫してきた夏みかんでマーマレードを作りました。

とはいっても1歳半の娘もいるし、宮野氏は忙しい盛りだし・・・ということで先日実家より母に来てもらい、3日間のリミットを設け、久しぶりの「chiaki miyano」モード全開!!ジャム工房にこもっていました。

マーマレード・・大好きだけど、もしかして一番難しい・・・手がかかるかもf(^-^;)!!

■1回戦につき5.5kgの夏みかん使用

*1つ1つ皮を剥く

*皮を約1mm幅に刻み、湯がいて苦味をなくす(湯でこぼして更にじっくり)

*薄皮をむき、果肉を取り出す。丁寧に種も取り除く

*きざんで湯がいた皮と,実を合わせ、50%のビートグラニュー糖で煮込む

*風味と色合いを閉じ込める為に強火で一気に煮込む。(始まったら離れられない!!)

*煮沸して用意しておいた瓶に一つ一つ詰め、仕上げの煮沸!!5.5kgから約35本のジャムが完成

 

今年は出荷もあったので手元に確保したのは25kg

5.5kg×4回戦を戦いましたが、3日ではとても仕上がらず、母を引きとめ4日目にギリギリ仕上がりました(^з^)=3

後の3kgは、師匠である『王様のお菓子屋』鈴木シェフのブログを熟読して、本格的な夏みかんピールのコンフィを作成しています。20日間かけて少しずつ砂糖を足し糖度を上げていくこのやり方は初めて実践してみていますが、やってみてよくわかるのは、『贅沢っっ!!』

このピールを使ったお菓子やケーキも紹介できるといいなと思いつつ、現在も丁寧に育てています(^^)

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket