confiture chiaki miyanoジャム紹介

酸味とのバランスがとれ、今までの中でも理想のジャムができました!
  • 価格 ¥800 円
  • 原材料 / 東御市産巨峰 ビートグラニュー糖 レモン
  • 賞味期限 / 2017.11.20
  • 内容量 / 120g
  • 保存方法 / 保存料などの添加物を含まない自然派ジャムです。開封後は冷蔵庫に保管し、お早目にお召し上がりください。

巨峰のジャム

酸味とのバランスがとれ、今までの中でも理想のジャムができました!

巨峰は東御市の代表的な農産物です。
最盛期の完熟巨峰を贅沢に使用し、果実を凝縮させた濃厚な味わい!!

今までは頑なに「種あり」のぶどうを選んでいました。「種なしぶどう」に比べ、糖度が高くとっても美味しいのです。
でもジャムにするにはその種には毎年悩まされていました。やはりとても手間がかかるのです。
今年出会った小泉さんの「種なし」巨峰。やはり生食すると「種あり」の方が甘味はあるのですが、
「ん!?待てよ?」巨峰はペクチン質を含まないので、糖度を確認しながらとろみが出るまでギリギリまで煮詰めるのですが
実は甘さがやや強くなりがちでした。だったら「種なし」の甘さ控えめなところと酸味はジャムにはちょうど良いかも!!と納得し、
今年は「種なし」の巨峰で作ってみることにしました。
作業の効率は上がったし、果実に触る時間が短くて済むのは酸化を防ぐにはとても良い効果でした。

そしてこれがドンピシャ!!甘さと酸味のバランスが取りやすく、今までの中で理想的なジャムが仕上がりました!!

銅鍋たっぷりの巨峰からわずかな本数しか取れず、贅沢な仕上がりです。
たくさんの方に味わっていただきたい逸品です

ヨーグルトに少量混ぜたり、スコーンに添えてもとびきりの美味しさが楽しめます!

このジャムのエピソード

  • 甘みの中に程よい酸味もある巨峰で美味しいジャムになりそうです。
  • 綺麗に洗い、いよいよ始めます!!

GRP_0225

2012年は就園前の子供2人と夏を過ごし、ジャム作りは諦めていましたが、秋の実りを感じるようになるとムズムズっと来まして、
決心したら本当にちょうど良く果実も手に入ることになり、またもや実家の母の助けを借りジャム作りをすることができました。
ママモードから短期集中でジャム工房のchiaki miyanoへ!!

小泉さんが愛情込めて育てた巨峰を受け取り、私も子供や母のことを思いながら感謝と優しい気持ちでジャムつくりができました。
たくさんの方に味わってもらいたい逸品です。

2015年 ↑あれから3年^^ 
子供たちも皆保育園にお世話になれるようになり
農作業と平行にジャムも進める事ができました。
農業を知るとますます果実に愛情が生まれます。
どうやって美味しさを引き出そうか?
たくさんの選択肢の中から全て自分で選択しひとつの作品が生まれることは
とても感慨深いものです。
東御市を代表する巨峰で作るジャムをどうぞ食卓に加えてみてください!!

生産者を紹介します

東御市小泉農園さん

「ぶどうの王国」と言われる東御市内で、長年果樹栽培に取り組んでこられたベテランさんです。
小泉さんの畑はいつも綺麗に管理されていて見習うことばかりです。
気持ちの良い風が吹き抜け、果実への丁寧な作業と愛情が伝わってきます。
巨峰以外の品種のぶどうや、プルーンも美味しいと評判です(^^)

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket