chiakiのジャムブログ

Tag 『』の関連記事

2011 4/22

長野も春らしくなってきました!!

CIMG2299 CIMG2302

先週末はとっても良い天気になりましたね。

上田の街にもたくさんの人が溢れ、震災後久しぶりに人々の楽しそうな顔が印象的でした。

私達も上田城にお花見に出かけ、ちょうど見ごろの桜を楽しめましたよ。

翌日は始めてのいちご狩りに出かけ、娘は洋服を真っ赤に染め、大興奮でほおばっていました(^^)CIMG2320 CIMG2309

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

2011 4/19

マーマレード出来上がりました!!

CIMG2215CIMG2134
4月始めに宮野氏が実家に帰り、収穫してきた夏みかんでマーマレードを作りました。

とはいっても1歳半の娘もいるし、宮野氏は忙しい盛りだし・・・ということで先日実家より母に来てもらい、3日間のリミットを設け、久しぶりの「chiaki miyano」モード全開!!ジャム工房にこもっていました。

マーマレード・・大好きだけど、もしかして一番難しい・・・手がかかるかもf(^-^;)!!

■1回戦につき5.5kgの夏みかん使用

*1つ1つ皮を剥く

*皮を約1mm幅に刻み、湯がいて苦味をなくす(湯でこぼして更にじっくり)

*薄皮をむき、果肉を取り出す。丁寧に種も取り除く

*きざんで湯がいた皮と,実を合わせ、50%のビートグラニュー糖で煮込む

*風味と色合いを閉じ込める為に強火で一気に煮込む。(始まったら離れられない!!)

*煮沸して用意しておいた瓶に一つ一つ詰め、仕上げの煮沸!!5.5kgから約35本のジャムが完成

 

今年は出荷もあったので手元に確保したのは25kg

5.5kg×4回戦を戦いましたが、3日ではとても仕上がらず、母を引きとめ4日目にギリギリ仕上がりました(^з^)=3

後の3kgは、師匠である『王様のお菓子屋』鈴木シェフのブログを熟読して、本格的な夏みかんピールのコンフィを作成しています。20日間かけて少しずつ砂糖を足し糖度を上げていくこのやり方は初めて実践してみていますが、やってみてよくわかるのは、『贅沢っっ!!』

このピールを使ったお菓子やケーキも紹介できるといいなと思いつつ、現在も丁寧に育てています(^^)

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

2011 4/3

実家の夏みかん

DSCN7250
今年も湘南にある宮野氏実家の夏みかんが元気いっぱい育ちました!! 今までは趣味の範囲でマーマレード作りをしていましたが、今年からは皆さんに紹介することができますo(^-^)o

以前にもブログで書きましたが、この夏みかんは宮野氏が小さい頃にお父さんと一緒に食べて植えた種から育ったものなんです!! それがこんなに立派に育つなんて!! その昔ながらのすっぱい夏みかんで作るマーマレードがとっても美味しくて、毎年収穫を楽しみにしているんです(≧▽≦)

ジャム工房として立ち上げた「chiaki miyano」は、夫である宮野氏が育てる野菜や果実を中心に、近隣農家さんの果実を使うというコンセプトですので、長野県の食材ではないけれど、この愛着ある「夏みかん」だけは例外として仲間に入れさせていただきます!!

さぁ、しばらくは爽やかな柑橘の香りに包まれて楽しみたいと思いますv(^〜^)vご期待下さい!!

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket